読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベランダの小さなパラダイス

★★毎日記事更新中!★★寂しいベランダを緑豊かに!!

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

本葉が生えてきそう!?

はい、ポールです。

3連休最終日!京都へお寺・神社めぐりをしてきます!たくさん歩くから、ダイエットにもなるかな(笑)

さて、前回間引きをしたカーネーション

www.poalgarden78.com


間引きしたおかげか、成長して本葉が生えてきそうな形になってきました!

カーネーションの様子(21日目)


カーネーションの様子(22日目)


カーネーションの様子(24日目)


芽をズーム!〜


※相変わらずピントが合わない(笑)


芽の中央部に、白いものが見えています。おそらく、さらに成長すると本葉になると思います。




カーネーション多湿に弱い

植物は、水をたくさんあげるほど成長を促すイメージがあると思います。

しかし、カーネーションは違います。

カーネーションは、寒さにもやや弱く、暑さにも弱く、多湿にも弱いです。


そのため、土の表面が乾いてから水をあげるようにします!

※僕のところは、日が当たってやや暑いため、水やり頻度は3日に1回。


〜地植えよりも鉢植えの方が楽!〜

カーネーションは、にも弱いです。


つぼみや花が咲いているときに雨に当たると、カビが生えることもある、繊細な花です。


地植えにすると、雨よけのシートを張ったり面倒な作業になってしまいます。


しかし、鉢植えやプランターだと、雨が降ったらすぐに室内や雨が当たらないところに保護がスムーズにできます!

むしろ、雨が当たらないベランダの方が楽だと思います!

(僕のベランダも、雨がほとんど入ってこない)


このように、植物によって寒さ、暑さ、多湿に強かったり弱かったり、多様性です。

植物1つ1つに合わせて、最適な環境で育てていくのが、ガーデニングの奥深いところです!

以上、ポールでした!