ベランダの小さなパラダイス

★★毎日記事更新中!★★寂しいベランダを緑豊かに!!

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

種まきラッシュ!

はい、ポールです。

今日、新たに3種類の植物の成長記録をスタートします!!




1つ目は!



クレオメ


僕が北海道にいたときに、初めて育てた植物です。暑さにとても強く、風にも強く、初心者にもオススメ!!


そして何より、開花期間が長い!北海道の場合、7月下旬に咲き始めて、10月まで咲き続けました!


タネは細かく採取が難しいですが、こぼれタネで来年も発芽します。


地植えの場合は、こぼれタネによって、本当にボーボーに生えてくるので注意が必要です(笑)



暑さに強いので、酷暑の大阪の夏でも元気に咲いてくれることでしょう!!楽しみです(笑)









2つ目は!

オキシペタラム


オキシペタラムは、青い色の花弁が5枚あり、星のように咲くので、「ブルースター」とも呼ばれています。ブルースターの方が普及しているのかもしれません(笑)


これも北海道で育てたんですが、失敗してしまったんです。早くタネを蒔いてしまって、北海道の低温に耐えられず発芽しませんでした(泣)


オキシペタラムの発芽適温は25度とかなり高温です。アサガオと同じ時期に種を蒔きます。


ようやく発芽したのが、種まきの半年後の9月でした(笑)1輪咲いたものの、満足はしませんでした。温暖地の大阪で、再度チャレンジです!











3つ目は!

サギソウ

サカタのタネさんのカタログから撮りました!花が咲くと、このようになります!


初めてのサギソウです。またも難しい植物を選んでしまいました(泣)


サギソウは、土ではなくてミズゴケを敷いて栽培するのが一般的です。


ミズゴケの扱い方もよくわかっていないので、トラブルはあると思いながら育てていきます。

〜一気にカテゴリーが3つ増加〜

はい、これから記事作りが大変になります(笑)


でも毎日記事を投稿するのが最低限の目標なので、必ず記事をお届けします!


育てたことがあるからって、気を緩まずに丁寧に育てていきます。


〜これから害虫も活発に〜

もう大阪は20度を越すようになりました。これを機にナメクジやアブラムシなど、害虫も活発化します。



毎日のことはもちろん、夜も植物に変化がないか観察をしています。


初めは大変そうに見えますが、植物を育てているうちに、

家に帰ったら植物を見なくちゃ!


という気持ちが自然に湧いてきます。


長く語りすぎたので、これで(笑)








以上、ポールでした!


★前回の記事★
www.poalgarden78.com