ベランダの小さなパラダイス

★★毎日記事更新中!★★寂しいベランダを緑豊かに!!

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

成長はゆっくりめ

はい、ポールです。


実は、明日旅行してきます!幸いなことに、大阪は旅行中に雨が降るので乾燥しないか心配でしたが、大丈夫なようです!!


さて、前回やっと発芽したオキシペタラム。でも、ゆーっくり大きくなっていってる感じです(笑)


オキシペタラムの様子(18日目)

オキシペタラムの様子(19日目)

オキシペタラムの様子(20日目)

〜タネのまき時に注意!〜

ご覧のように、成長がゆっくりなオキシペタラム


6月などあまりにも遅くにタネをまくと、発芽する頃は冬になってしまいます!


オキシペタラムは発芽してから4〜6ヶ月後に花を咲かせると言われています。

〜タネをまくタイミング〜

オキシペタラムは寒さにやや弱いです。さらに、発芽適温が25度前後とかなり高いです。


はやくにタネを蒔いたら発芽しません。発芽適温を狙って遅くにタネを蒔くと、開花期に寒さで開花しないケースに陥ってしまいます。





ではどうしたらいいのか?



寒冷地温暖地の場合は、4月ぐらいに家の中でタネを蒔いて、5月ぐらいに外で育てるのが1番だと思います!


暖地の場合は4月はもうすでに暖かく、発芽適温となっているので、外でタネを蒔くことができます!


今住んでいるところが、寒冷地なのか温暖地なのかわからない場合は、こちらを参考にしてみてください(`・∀・´)
www.poalgarden78.com



先のことを考えないといけないオキシペタラムですが、花はとても可愛いのではやく開花姿を見せたいです!(笑)



オキシペタラム講座みたいになってしまいましたね(笑)たまにはいいかな?(笑)

以上、ポールでした!


★前回の記事★
www.poalgarden78.com



★前回のオキシペタラムの記事★
www.poalgarden78.com