読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベランダの小さなパラダイス

★★毎日記事更新中!★★寂しいベランダを緑豊かに!!

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

柔らかい光で成長!

はい、ポールです。


大阪に戻ってきました!現実に戻った気分です(笑)気持ちを切り替えて、また仕事を頑張ります!!


さて、1週間ぶりのオヤマボクチの記事。日陰にうつしてから、元気に成長し始めました!

オヤマボクチの様子(69日目)

オヤマボクチの様子(70日目)

オヤマボクチの様子(72日目)

オヤマボクチの様子(73日目)

オヤマボクチの様子(76日目)

暑くなり、水分の蒸発も早い〜

オヤマボクチのポットには、非常に水はけの良い土(ほぼ石ですね!)を使っています。


今の時期でも、まだ30℃は超えていませんが、夕方になるとポットがカラカラになっていることがありました。


そのために、受け皿を敷いてあります。水やり後、受け皿に水を入れておきます。

これを腰水と言います!


ポットの表面が乾いても、底面から水を給水するので、乾燥予防になります!

〜腰水の注意点

1.真夏の直射日光が当たる時は控える

7月〜8月の直射日光は、とんでもなく暑いです。いえ、熱いです!!


その時に腰水をすると、水が熱くなりお湯になってしまい、植物が痛みます。



日陰のときも、水の温度に注意しましょう。

2.長期間の腰水は控える

常に湿らせた状態にすると、過湿状態となり根が腐ってしまいます。


夏の時期は、ボウフラ発生にもつながります。


できれば、朝に腰水を実施して、当日の夕方には水を流した方が安心です!


オヤマボクチは直射日光にも、暑さにも弱いことがわかりました!経験ってやっぱり大事!!

以上、ポールでした!


★前回の記事★
www.poalgarden78.com



★前回のオヤマボクチの記事★
www.poalgarden78.com