ベランダの小さなパラダイス

★★毎日記事更新中!★★寂しいベランダを緑豊かに!!

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

もう発芽してるううう!?!?

はい、ポールです。


昨日は大雨や暴風雨となったところもありますね。春の嵐は恐ろしいもんです(ーー;)


さて、今回またサカタのタネさんに注文したものが届きました!

が!


もう 発芽 してるんです…(ーー;)なぜ あまり喜べない のかと言いますと。


と、その前に届いた植物を紹介します^ ^

〜北海道の春を彩る エゾキスミレ


こちらは3〜4月に、小さくて可愛い黄色い花が咲きます。 稀なスミレ なので、枯らさないようにします!!

青い花で涼やかな夏を演出! エゾリンドウ

こちらは日本の北部に分布するリンドウの仲間です。


普通、リンドウは9月〜11月と 秋のど真ん中 に花を咲かせます。しかしエゾリンドウは 開花が早く 、8月にはもう花を咲かせます!


※画像のエゾリンドウの芽が 斜め になっています。理由は届けられた時、 鉢を寝かせる ように置いていました。

そのため、 重力の関係 で茎が曲がるように成長したと思われます。

〜もう発芽している件について〜


普通ならば、もう発芽していると 安心感 があると思います^ ^


しかし、僕が住んでいるのは 極寒の北海道


エゾキスミレやエゾリンドウと、名前に「エゾ」と書かれていますが、北海道という意味を指します。そのため、 寒さには強い植物 です。


しかし3月上旬とはいえ、札幌の最低気温は 氷点下10度 となる日もあるわけです。


花壇なら面積も広く、の保温効果で凍りはしないと思いますが、小さな鉢植えだと 一気に凍ります


まして、発芽している状態だと、凍って 枯れる 恐れがあります。そのため、焦りました!笑

〜日中は外、夜間は玄関に置く〜


最低気温が0度に近づいてくるまで、夜寝る前は玄関に置いておこうと思います^ ^


そして朝仕事に行く前に、ベランダに置いておく。3月はその流れでいこうと思います!


次回からは、エゾキスミレとエゾリンドウに分けた記事を作っていきます!

以上、ポールでした!